駄目人間草子

主にポケモン、ライバルズなど

東大京大交流会 一致技限定シングル使用構築 役割理論的マンダ軸


よーよーです。先日東大との交流会で対抗戦があり、僕は一致技限定シングルで対戦させていただきました。

【ルール】(コピペ)
・シングルレートで使用可能なポケモンのみ使えるシングル
・技を使った時点での自分のタイプとその技のタイプが違うと負け(〜スキンで技のタイプ、へんげんじざいで自身のタイプが変わって一致になっても良いが、〜スキンによる変化技のタイプは変化しないものと考える)
・めざめるパワーは自分のタイプと同じもののみ使用可能
・相手のタイプを変えることによるジャッジキルなどの搦め手は不可

【没案】

最初こんな考察結果が出てたので、「あれ、これなら三竦みとかじゃなくてボーマンダ最強じゃないですか?」って言ったら「ボーマンダはナーフされた」と聞いた。僕はてっきり、ボーマンダは使い物にならないレベルのルール設定なのだと思い、じゃあこの中で最強のポケモンは、みんな大好きナットレイであると考えた。不意に炎技と格闘技飛んでこないなら誰が倒せるんですか?(笑)
で、その炎技格闘技を受けるために鬼羽メガリザードンY
このルールは、ゲッコウガ以外からの役割破壊が存在しないので、役割理論に忠実な、絶対不落の鉄壁要塞のようなパーティを作れば勝てるはずであると、僕は考えていた。
リザードンミラーを考えるとステルスロックを撒きたいので、岩タイプのポケモンを見ていたが、岩タイプのポケモンとしてバンギラス。サイクルの敵であるメガゲンガーなどのかげふみポケモンも、おいうちで処理できる。
リザXが重いとの意見を聞いたので、水妖のなかで最もサイクルに向いているカプ・レヒレ
ここまでで物理ベースのゲッコウガがやばいのでドヒドイデじこさいせいくろいきりも無いのにドヒドイデ?と思われるかもしれないが、水毒タイプしかゲッコウガに強くないし、水毒タイプで1番強いのがドヒドイデだったため。他の水毒と違い再生力そしてトーチカがある。
ラス1に電気の一貫切れるポケモンが良いな〜と思っていたところで、ルールを見返すと、「どうやらボーマンダはみがわりが使えないだけで全然まともに使えるのでは?」と思ったので、確認してみたところ、どうやらその認識で合ってたみたいなので、三竦みとか言われてたゴミ共ポケモン達全てに有利な絶対的Tier1であるボーマンダから組みなおすことに。さっきまでのは解体。( ; ; )
とはいえ、まあ強そうなポケモンは大体わかっていたので、結構するする組めました。実際に使った構築は次の項で紹介します。

【本案】
ぽけっとふぁんくしょん!

メガボーマンダボーマンダナイト(スカイスキン・いじっぱり)
197(212)-189(52)-151(4)-×( )-130(156)-151(84)
はねやすめ/りゅうのまい/おんがえし/からげんき

このルールのTier1。無限サイクルを組みながら自身がフィニッシャーになれる。他のメガシンカはTier2以下なのでTier1絶対主義の僕としてはこのメガ以外使う意味がない。ルール上みがわりが使えないがからげんきで代用できる。調整はググって強そうなのパクった。唯一の弱点はゲッコウガに弱いところ。

ぽけっとふぁんくしょん!

ドヒドイデ@くろいヘドロ(さいせいりょく・おだやか)
157(252)-×( )-187(116)-73( )-198(140)-55( )
トーチカ/どくびし/どくどく/ねっとう

ボーマンダゲッコウガに弱いので、その対策。このポケモンゲッコウガ対策なので性格は穏やか。配分は両受けのテンプレ。毒タイプの攻撃技が無くてもレヒレには余裕で勝てるので毒を撒く技3種類。トーチカがとにかく強い。じこさいせいがなくてもトーチカと再生力で余裕でHP管理できる。

ぽけっとふぁんくしょん!

カビゴン@フィラのみ(くいしんぼう・わんぱく)
254(148)-131(4)-128(252)-×( )-141(84)-53(20)
おんがえし/リサイクル/あくび/ふきとばし

ドヒドイデエスパーZゲッコウガとかに勝てないので、そうだった場合のゲッコウガ対策と、その他諸々の数値受け。性格はマンムーを受けるためにわんぱくで、調整は硬くてすごいやつをパクって、それのAを削ってSに振った。理由ははらだいこカビゴンに勝てないから、せめて上からあくび入れるため。1タイプの技しか覚えてないはずなのに、あまりにも完璧な技構成。

ぽけっとふぁんくしょん!

バンギラス@イアのみ(すなおこし・いじっぱり)
207(252)-180(76)-152(172)-×( )-121(4)-82(4)
ストーンエッジ/ちょうはつ/ステルスロック/おいうち

主にリザードンとゲンガーの対策。ステロが撒ける。しんちょうにしなくてもゲンガーなんて余裕で勝てるので1舞リザXに勝てるようにいじっぱりB振り。ちょうはつで変なヤツの対策できるようにした。マンダにも勝てそうだし。

ぽけっとふぁんくしょん!

ヒードラン@たべのこし(もらいび・ずぶとい)
198(252)-×( )-173(252)-150( )-127(4)-97( )
マグマストームきんぞくおん/ラスターカノン/ふんえん

鋼枠。鋼枠は他にナットレイギルガルドが候補に挙がっていたが、ナットレイボーマンダに勝てないので、ギルガルドヒードランに勝てないので没になった。つまりこのポケモンボーマンダに勝てて、ヒードランに負けない鋼枠である。きんぞくおんボーマンダを流せるどころか、マグマストームで拘束したら逆に崩せる。ヒードランに負けないが勝てない上、このパーティの他のポケモンでは全員ヒードランに負けるので、ヒードランを出されたらこのポケモンを出してPP勝負するつもりだった。だからそのためにパーティのポケモンのPPも全部最大まで増やした。きんぞくおんのPPは64。調整はボーマンダを受けたいのでHB特化。

ぽけっとふぁんくしょん!

カプ・ブルル@バンジのみ(グラスメイカー・しんちょう)
177(252)-135( )-136(4)-94( )-161(252)-95( )
マジカルシャインウッドハンマーウッドホーンやどりぎのタネ

鋼枠がギルガルドではないのでジャラランガが少し怖いのと、ポイヒガッサが怖いので、主にその対策。その他特殊受けをしたいのと、ジャラランガキノガッサも確1にせずとも勝てるので性格はしんちょう。ウッドハンマーバンギラスに大打撃を与えるため。ドヒドイデバンギラスヒードランと見た目の相性が良さそうなポケモンがいっぱいいて、美しい。

【結果と感想】

相手のパーティはこんな感じでした。(僕のパーティ強そ〜)僕はマンダドヒドカビって出して相手はレヒレヒトムゲコ(ゲコじゃなくてガルドだったかも)って選出でした。(うろ覚え)相手が僕のサイクル崩せなかったので勝ちです。かなりボコボコにできて楽しかったです。対戦ありがとうございました。このような機会を作ってくれた方々、僕に協力してくださった方々も、ありがとうございました。
一致技限定も一致技禁止も面白いので皆さんもやりませんか???????今回の記事は以上です。ここまで読んでくれた方々、ありがとうございました。

【DQライバルズ】第7弾カードパック 小さな希望のシンフォニー 全カード予想ランク付け

上からS A B C Dの5段階
前回忘れてました
見やすいようにレアリティで分けてみることにします
【レジェンド】
S…妖精ベラ フォズ大神官 少年ヤンガス リゼロッタ&ルコリア レックス タバサ
A…少年テリー プオーン
B…ラプソーン ザンクロー
C…プチターク ワルぼう
D…
大体みんな強そう
【スーパーレア】
S…スマイルロック マッドプラント アームライオン デスパロット ホワイトパンサー メタルドラゴン ピサロのてさき プチヒーロー
A…じごくのハサミ ブラバニクイーン のろいのランプ
B…ブルサベージ ミニデーモン 地這い大蛇 エビルマージ ニードルラッシュ ウドラー レジェンドホーン 地獄への生贄 メドーサボール ムーンフェイス ネクロマンサー スカイドラゴン
C…孤軍奮闘 ごくらくちょう ヘルバオム フラワーゾンビ
D…
アリーナが強い
【レア】
S…兵士長の剣 プチマージ メイジポンポコ あばれザル スモーク メイジバピラス デスセイレス
A…おおありくい ケムケムベス しんごんのじゅず ふっかつのつえ ソードファントム エビルアップル ゆうれい
B…魔導召喚 勇猛果敢 恋人のタロット 闇の咆哮 ストーンビースト フライングデス
C…プチファイター はしりとかげ スモールグール ファントムシャドウ まおうのかげ
D…キャットクロー プチプリースト おどる宝石のそろばん おたからさがしのすず
玉石混交
【ノーマル】
S…シルバーマント とげぼうず デッドペッカー ヘルパイレーツ
A…青い閃光 みなごろし あくまのす アイアンナイト ケダモン タップデビル 魔王の鼓舞 ドラゴスライム
B…ダンスニードル ピオリム スライムスカウト ファイトいっぱつ 幸運のおまもり ブチュチュンパ
C…ハッスルダンス ケンタラウス チャネリング がいこつへい ポイズンリザード ごうけつぐま プレミアムスライム ドラゴンヘビー エメラルドーン
D…ミラクルソード いやしのうでわ 超しあわせのたね 二者択一 暗黒の縛鎖
玉石混交

基本的にみんなぶっ壊れてるのでバランス取れてそう(?)

つよいメタグロス

とは、僕のパーティを絶対殺してくるメタグロスのことです
・意地AぶっぱS実数値150残りH
思念/雷パン/アムハン/みがわり
ポケモンSMシングルレートS3使用構築 バナバンギカグヤサイクル - 駄目人間草子
みんな死ぬ
・陽気S最速100族抜きAぶっぱ残りH
みがわり/毒/地震/冷パン
S4使用構築 リザナットクレセサイクル - 駄目人間草子
みんな死ぬ
・無邪気C20振りS実数値173Aぶっぱ残りH
結び/岩封/アムハン/じだんだ
S5使用構築 命中安定名ばかりカメックス軸 - 駄目人間草子
みんな死ぬ
・意地S最速70族抜きAぶっぱHDぶっぱメガゲンのシャドボ耐えるように
アムハン/バレパン/冷パン/地震
S9使用構築 ビビヨンもどきin高速スタン - 駄目人間草子
みんな死ぬ
・意地S準速85族抜きAぶっぱ残りH
思念/冷パン/毒orステロ/地震
S12使用構築 スピアーお守り隊 - 駄目人間草子
みんな死ぬ

あと僕の使ってたメタグロスのことです

アイへは雑魚ってはっきりわかんだね

S12使用構築 スピアーお守り隊

こんにちは。S10からスピアー使ってましたがやっと2000行けたので記事にしようと思います。まあS11はポケモンやってないですけど…。

S9直後の僕へ:S9終わった後にスピアー使えるやったーとか言ってたけど普通にバタフリーの方が強いですよ

〈構築紹介〉(以下常体)
かなり適当。詳しいことは京都大学ポケモンサークルの会誌に書いてあるのでそっちを見て。(宣伝)
ぽけっとふぁんくしょん!

メガスピアー@スピアナイト(てきおうりょく・ようき)
141(4)-202(252)-61(4)-×( )-101(4)-215(244)
ミサイルばり/どくづき/とんぼがえり/ドリルライナー

マスコット。最速じゃないのはちょっとでもBに振りたかったから。ジャロアゴゲンとかめんどくさいエスパータイプが役割対象。僕が出したいときに出すのが多分正解。経験則正義。
ぽけっとふぁんくしょん!
バルジーナゴツゴツメット(ぼうじん・わんぱく)
215(236)-85( )-168(220)-×( )-115( )-107(52)
ちょうはつ/とんぼがえり/はねやすめ/イカサマ

物理受け。ランドロスが見れない物理は大抵こちらで見れる。とんぼがえりが読まれづらくて強かった。まあどくどくが欲しい場面もある。浮いててちょうはつが使えるポケモンは強い。ただひこうタイプなのは弱みでもある。ステロを自力で阻止することはできるが、サイクル中に撒かれるとHP管理が結構シビアになるので気をつける必要がある。
ぽけっとふぁんくしょん!
ランドロス霊@バンジのみ(いかく・わんぱく)
196(252)-165( )-156(252)-×( )-101(4)-111( )
とんぼがえり/がんせきふうじ/じしん/ステルスロック

物理受け。バルジーナが見れない物理は大抵こちらで見れる。ビルドとか色々欲しい技があったが切れる技が無かった。なんかこんだけしてもミミッキュにワンチャン負けたりするのでやるせなくなる。初手でウルガモスとかリザードンとかと対面したらスカーフの顔をしてステロを押す。まあそれやっても割と負けるんですが。
ぽけっとふぁんくしょん!
メガメタグロスメタグロスナイト(かたいツメ・いじっぱり)
155( )-216(252)-170( )-×( )-131(4)-162(252)
アームハンマー/れいとうパンチ/バレットパンチ/かみなりパンチ

最強。このパーティにおいてはこの技構成が最強だった。他に欲しかった技は強いて言えば地震かな。まあ切れる技がない。基本交代読みしかしてなかったので、ミミッキュとかテテフにアムハン撃ってた。僕はやっぱり数値の高いポケモンが好き。
ぽけっとふぁんくしょん!
ジャラランガジャラランガZ(ぼうおん・ひかえめ)
151(4)-117( )-145( )-167(252)-125( )-137(252)
スケイルノイズステルスロックかえんほうしゃドレインパンチ

たまに強い。ステルスロックはフェアリーに負担をかけるためと、リザガモスへの抵抗のため。相手にジャラ居たら必ず選出し、後投げしてジャラZを撃ったり撃たなかったりした。割と通った。僕のジャラの方が強い。挑発ないのでこいつ1体に受けサイクル任せるのは怪しいが、グロス絡めたらなんとかなりがち。一回トレース忘れてメガフーディンに負けたのでトレースにはガチで気をつけるべき。
ぽけっとふぁんくしょん!
トリトドン@オボンのみ(よびみず・おだやか)
218(252)-92( )-89(4)-112( )-147(252)-59( )
どくどく/クリアスモッグじこさいせい/ねっとう

ひがしのうみ。6世代で育てた奴をそのまま持ってきたから調整は何も考えてない。HCとかでも良いのにHDにするあたり僕の受け志向が出てると思う。クリアスモッグで瞑想レヒレに勝てる。挑発持ちはちょっと厳しい。ゲココケコ受けで採用してるのに両方草結び覚えるので嫌な気持ちになった。混乱実じゃなくてオボンなのは混乱実だと発動しないことが多いから。混乱実の発動しづらいというデメリットはしばしば軽視されている気がする。

〈選出・立ち回り〉
小さいアイコン画像使えじゃない、甘えるな。活字を読め。
vsカバマンダガルドコケコゲコ
選出:バルジ+トドン+スピアーorランド
有限パーツのコケコゲコを倒せればバルジで勝ち。バルジにガルドで交代際毒撃たれたりしたら、頑張る!!!!💪💪💪💪
なんかたまにカバマンダガルドとか選出されてバルジーナ一体で試合終わる。
その他のマンダ軸も大体バルジトドン@1でOK

vsグロス
選出:バルジを絶対出すと見せかけて、そうでもない
グロスよりもっとヤバいポケモン(リザとか)居たらそっちを重視するべき。グロス自体はトドンとかランドとかジャラとかで何とかならんこともない。バルジ出せたらカモ。(バルジーナは ひるんで 技が 出せない!)

vsカバリザ
選出:いろいろ
マジできつい。リザY無理無理構築なので修羅の立ち回りをする。とりあえずステロ撒かないと多分話にならない。ニトチャさせずにスピアー一貫させるのが多分1番良い。次に良いのはグロスで文字避けるとか。リザXはカモ。

vsロップ軸
選出:ランドorバルジ+グロスorスピアー+ジャラorトドン
グロス出すかスピアー出すかだがスピアーを完全に受け切れるポケモンがいたら迷わずグロス。ロップはバルジでもランドでも見れる。バルジだとカグヤとかも一応相手できるし、ランドだとステロが撒ける。一長一短。

vsガルーラ軸
選出:バルジ@2
ガルーラはスピアーのとんぼ→バルジが最安定。裏もスピアーが通っていることが多い印象。バルジ受け出してグロ捨て身でバルジ死んでガルーラ生き残ったら、事故!w

vsゲンガー軸
選出:スピアーorバルジorトドン@2
グロスがバレパン持ちなのでゲンガーを削ることができればグロスを通すことも可能。ゲンガーは耐久が低く後出ししづらいポケモンなので、周りからサイクルを崩していけるかどうか。トドンは滅びゲンガーに勝てず、バルジーナはCSゲンガーのヘド爆2発が毒もあって極めて怪しく、スピアーはドリライ乱数で耐えられてこごかぜシャドボで死ぬ。頑張る!!!💪💪💪💪


vsバシャーモ
選出:バルジorランド+グロス+トドン
バシャーモの取り巻きからグロスやトドンで崩していく。バシャをバレパン圏内にするまでに物理受けが倒れないようにだけ気をつける。

vsクチート
選出:ランド+トドン@1
大体相手の初手はクチートかポリ2なので初手ランド安定。初手にクチートが来てくれたらステロ撒く。ここでれいとうパンチされたら負け濃厚。低乱数引いてランドが死んだら負け。ランドがクチートに後投げできる回数に限りがあるのでいかに早くクチートを倒しきるかが肝要。

vsメガラグ軸
選出:バルジ+トドン@1
1番ヤバいポケモンはコケコとかマンダとかなのでそいつらに負けないように立ち回ればOK。バルジでラグ受かるので基本的にカモ。

vsアゴギャラ
選出:ランドorジャラ+グロスorスピアー+バルジ
実はメガギャラドスはバルジのカモカモのカモであることが長年の研究により判明している。問題はアーゴヨンで、Sブーストされる前にスピアーでしばくか、ジャラを先に展開する(スカーフならスカーフでなんとかなる)か、削ってグロスのバレパンでしばくか。きついにはきついけど結構なんとかなる印象。

vs受けループ
選出:ランド+ジャラ+グロス
ステロ撒いて、ジャラ通そうとして、無理だったらグロス通す。ランドはステロ撒くだけじゃなくて、ドヒドイデ地震を撃つっていう役割もある。

vsバトン
選出:バルジ@2
イーブイバトンはスピアーグロス出して徹底的にバトンさせない動きさえすれば勝てる。分身バトンはバルジで挑発してジャラランガでうんたんみたいな。

うーん、書きながら思ったけど、やっぱり僕あんまり選出とか決めてないですね…。今までのやっぱナシで(?)

〈最後に〉
僕は今、ポチベの塊なのでS13も頑張りたいですね。証拠画像は2018/11/05 21:30時点のものです

Aぶっぱ Cぶっぱ

仮想敵に対する乱数とか確定数とかを考えてアタッカーのAC努力値を調整するのも良いですけど、結局何百戦と潜る中でそのアタッカーで相手取らなければならないポケモンは仮想敵以外にもかなりいると思うし、サイクルの中で裏の仮想敵ではないポケモンにかける負担も大事だと思うので、とりわけエースになって、選出機会の多いアタッカーに関しては、僕はAぶっぱCぶっぱは正義だと思ってます。
役割論理の火力特化の考えは好き。

S11使用構築

使用構築と言ってもドラゴンミネアとアグロテリーはよくあるやつなので夢幻杯最高レートも達成してるドラゴンククール

・変更できるところはテンツク2枚、リンリン2枚、わたぼう、グレンデル2枚、ドラゴンバゲージ、りゅうおう、ブラックドラゴン1枚で、あとは確定だと思う。
・たつのこナイトは個人的に1枚で良いと思う。理由はたつのこナイト2枚を出した頃には手札が細いだろうから。
ブラックドラゴンはすこすこカードなので2枚入れた。
・りゅうおうはセーニャとのシナジーを考えて採用したが正直かなり出すタイミング無くて微妙。天使の守りとかも採用してないし要らないかも。あるいは天使の守りを採用すべきかもしれない。
・グレンデルが確定でないのは、竜戦士の装具を使ったあとだとテンションを下げる効果が邪魔に感じるから。それを補うためのドラゴンバゲージでもある。
・リンリンは強いけど、環境に合ってない、そんな感じ。
シコシコやってたらだんだんやべー盤面になっていくの楽しい。

溶かしたけどここら辺では使ってた。

【DQライバルズ】モンスターもりもり物語 全カード予想ランク付け

いつもの S A B C ゴミの五段階 前回のやつまあまあ当たってたと思う

S…ことだまつかい ガスト ヘルオーディン 黒騎士レオコーン だんごスライム てつのさそり 闇の司祭 まどうスライム ドンガラドン ダックスビル たつのこナイト グレイナル からくりエッグ 痛みわけの杖 いっかく竜 バルンバ だいまどう しんりゅう 悪鬼丸 死者の魂 バラモスブロス アスラ王 まものつかい どくどくゾンビ ブラッドレディ もりもりスライム コドラ カーディナルナイト ブラックドラゴン
A…スライム呼び ダークキング スライムフィーバー キラーエイプ 必中拳 グランスライム リンリン 精霊の矢 ドラゴンバゲージ てっこうまじん デュランダル スペクタクルショー ダイヤモンドスライム 竜の逆鱗 竜の胎動 ソルジャーブル キースドラゴン 冥府の門 デビルウィザード 暗黒皇帝ガナサダイ スライムファング はなカワセミ ホミロン軍曹 オルゴ・デミーラ
B…大怨霊マアモン スライムホイッスル エンゼルスライム 竜のうろこ しっぷうのレイピア メタルのそろばん メタルブラザーズ 亡者の執念 どくろ大臣 マーマンダイン エステラ ヘルシーサー 死騎軍王ゾル
C…剣の錬成 ゾンビマスター まほうの小ビン スライムの心 はねスライム 冷たい笑み メタルの巻物 死への誘い シャーマン ドロル エビルマスター ぶっちズキーニャ スライムダーク マザーウッド レジェンドウルフ
ゴミ…背水のかまえ 剣豪の闘志 じごくのサーベル ルカナン 魔力の奔流 せいけん爆撃 いしのツメ スクルト 覚醒の巻物 魂の写し身 力のタロット 猛毒の霧 ミノーン マヒャドフライ パペットマン 妖魔軍王ブギー ベビーゴイル ハッスルじじい ジャックポッター

正直全然予想つきません